予想通り・・一難去ってまた一難・・ (お当番・LOVE)

僕が折角・・登場しても・・本当に良い事が書けない大地の闘病事情・・です。(x_x;)

やはり・・僕は、ぞうさんが言うように「悪魔の使い」・・・かもしれません。(^-^)/
まっ・・・どうでもいいけどねぇぇぇ・・・・。

前回大学に行って、抗がん剤の見送り・・・そしてステロイドの減量・・・・。(放射線はしましたが・・)
予想的中!!
大地は週末にかけて・・・みるみる顔が張れ、口からの出血、口がうまく開かない・・などなどの症状が出て来ました。

振り返れば、掛かりつけの獣医さんでCTを撮った翌日から急に顔が腫れだして・・・あれよあれよで、たった1週間マトモだっただけです。

「3つ(放射線・抗ガン剤・ステロイド)の何が効いたのかわかりませんが・・」と・・大学で言われましたが、折角少し楽になったと思いきや・・「何も1週間で2つ(抗ガン剤中止とステロイド減量)をしなくてもなぁぁぁぁ」と言うぞうさんのため息がうるさいっ!!(笑)

「抗ガン剤は腎臓の数値で出来ないとして・・ならば、尚更ステロイドは現状維持して欲しかった」
「ステロイドの1週間で減量なんて、ガン系の病気や緩和的な意味ではあり得んよっ!!」
「大体・・今使っている量自体・・そんなに多くないし・・他の副作用が出ている訳じゃないし・・」
「腎臓の数値自体、大したことないし・・」
「放射線も・・規定までやったら・・とっとと、退散したい・・。」

などなど・・全て人間医療目線&逆戻りの現状なので・・グチが出るわ出るわ・・です。
ことさら・・・大学病院とホームドクターの「差」を今更ながら・・痛感!しているようです。(悪い意味だけじゃなくてね・・)

でも、1週間持たせれば・・って・・思ったけど・・
結局、昨日にはとうとう・・薬を飲ますのにも2時間コースとなり・・(口がうまく開かないし、無理に飲ませようとすれば口を大きく開けさせなければならず・・キャン!!と悲鳴を上げる大地だし・・)
諦めモードで・・掛かりつけの獣医さんに連絡をしました。(^^;;;
担当の先生はお休みでしたが、受付の人が先生に連絡をしてくれました。
状態を説明し・・・はやり、ステロイドは増やした方が良いし、容量の大きい錠剤もあるそうです。
抗生剤も1回注射すれば、概ね2週間効果のあるものをすれば、良いとのこと・・。

幸いステロイドは前回の分が余っていたので・・何とかステロイドだけは前の量を飲ませることが出来ました。
抗生剤は今日注射に行き、大学の方には伝えておいてくれるとのこと・・・で決着が付きました。(´ヘ`;)
増量の効果なのか・・ぞうさんの気がすんだのか・・(笑)
夜には何とか、ご飯も食べられるようになりました。

本当は・・ホリスティクの先生からお薬が届いたので・・・今日から・・とか思っていましたが・・大地もそうですが・・ぞうさん自体がヘトヘトになってしまい・・中止・・。(笑)
それまでにも・・・いろいろなサプリも・・あの良かった1週間しか飲めなかった有様・・です。

正に、ぞうさんは・・「嫌な予感」の的中率は、かなりなものと・・・御見それしてしまう僕なのでした。(^-^)/
[PR]

by gorubani | 2009-10-27 01:30 | びょうき  

<< 戯言と流して・・。 (お当番・... 大学病院・・そして・・ (お当... >>