有名人・・・??からのエール (お当番・LOVE)

大地が病気になって・・沢山の方々から応援のエールを頂いており、本当に感謝!の毎日です。m(__)m

おまけに・・ぞうさんまでにもっ!!(^^;;;

本当に本当に・・僕からもお礼を申し上げます。

そんな折・・ぞうさんの元受け持ち患者さんからも、応援のエールを頂きました。
この方は・・TVにも出た有名人・・??であり、その道・・?の学会発表とかにも発表され、有名な某大学病院のサイトにもネットデビューした人なのです・・。(笑)
そして・・ぞうさんの現役時代最後の・・小さくて可愛いぃ~患者さんなのです。
(ぞうさんは・・この子に・・何度と無く、ビンタ&蹴りを入れられ・・モンスターペイシェントと呼んでいますが・・)(^^;;;

丁度・・僕が悪性リンパ腫で入院している時も・・ピカソ級??の絵を書いてくれました。
当時は小学校入学の時期でしたが、ちゃんと字も書けていて・・「らぶちゃん」って・・てね・・。(^-^)/

要は・・子供・・なのですが、それは、それは・・大人でも耐えられないような・・沢山の痛いことや、苦しいことを乗り越えて・・今は元気に普通の学校に通うことも出来ています。
生きるか・・死ぬか・・ではなく・・このままでは、必ず亡くなってしまう・・そんな病気に耐え、お母さんの体の一部を貰って・・・。

もう・・諦めた方が良い・・。
偉くて、大先輩の先生達が口を揃えて言う中・・その子の担当の先生は決して諦めることはしなかった。
雲の上のような・・大学病院の教授に・・直談判したり・・、何しろ「白いキョトウ」の世界です・・。
そして・・何より、ご両親も諦めなかった・・。
日本でも・・・・特に子供では殆どない・・症例と手術・・。
また・・手術に行き着くまでにも・・・何度も「もう・・無理か・・」と言う修羅場を潜り抜けて・・・。
ぞうさんも・・初めは、諦めてしまいそう・・だったのですが、「生きたい」!!って言う・・その患者さん自身の気持ちに触れることが出来た・・・。
子供なので・・言葉もうまく表現できないし・・・ぞうさんとかには、暴れまくっていた子なんだけど・・何故か、そう・・感じたんだって・・。
やはり・・「戦わなければ・・本当のコミュニケーションは出来ない・・」って言うことで・・。(笑)


だから・・ぞうさんなりに・・いろいろ勉強したり、情報を得たり・・。
大地に勧められた・・「胃ろう」や「痛み止めの薬(モルヒネなど)」の知識も実は・・この時の患者さんとのことが大きいのかもしれません。

リンクを貼ったサイトは・・・人間用のものですが・・確実に僕達、動物にも飼い主として、どこかで考えるきっかけになると思います。
だって・・家族・・・。そして・・特に僕達は・・飼い主に考えてもらい、見送ってもらうこそが1番の幸せであって、飼い主が先に死んじゃったりすることの方が何倍も悲しかったり、辛いのですから・・。
(飼い主自身だって・・ご家族とか・・将来参考になるかも・・ですので・・)
そして、現実に・・獣医さんにも、このようなことが浸透している時代・・なのです・・・。

ただね・・これをそのまま、今後の大地に・・とか・・そう言うことじゃないと思っています。

人間も動物・・・。ぞうさんだって・・いつかは・・亡くなるのです・・。
だから・・きっと、「死の受容」なんて格好を付けるのじゃなく、自分も家族も・・・「生への執着」・・・で良いんだと思います。

とにかく・・有名人のご利益が・・大地にありますように・・。(^人^)

d0065484_120855.jpg

[PR]

by gorubani | 2009-11-11 01:38 | びょうき  

<< とうとう・・本日 (お当番・L... 決して・・諦めない・・。 (お... >>