ぞうとEARTHの・・10か月・アニマルコミュニケーション (お当番・ぞう)

振り返ると・・今年の1月6日に大地が虹の橋を渡って約10カ月が過ぎようとしています。
そして、泰我が来て・・4か月・・。
そんなこんだで、もう今年もそろそろ年末の気配です。

泰我・・もう殆どEARTHと同じ大きさと言うか、体高は泰我の方が高いです。。。
リビングで、2頭が寝ている風景は・・・今年の1月6日以前と変わらず
一瞬、泰我を大地と錯覚してしまう程です。

2年前LOVEを亡くし、そして今年は大地が居なくなって・・ぞう自身、大袈裟に言えば、生き方自体を問うた、この歳月なのに・・たった10カ月でそれはまるで・・2年前以前に戻ったような感覚なのです。

勿論、今は・・2年前とは全く違って・・LOVEと大地じゃなくて、EARTHと泰我だし・・
ぞうは・・ぞうですけど(笑)、一応・・年をとっただけじゃない、変化があったりします。
(と・・信じている・・。)

やっぱり・・生きていて「なんぼ」・・・。
今を生きる者中心に考えていかなくては・・・なのです。。。

泰我を迎えて・・今でも1番戸惑っているのは、やはりEARTH・・・。
と言うか・・更にどんどん戸惑っているのかもしれません。
最近目立つのは、他のワンコともすぐにケンカになっちゃいます・・・。
今まで、トラブルを起こしたことの無いワンコとも・・最近はダメ・・。

そんな、焦り?の有るEARTHをしりめに・・・泰我は本当にマイペースで動じない。
ぞうは、そんな泰我を初めから・・「ふてぶて」・・と称しましたが、体が大きくなるのにつれて
益々その感覚?に確信を感じています。
要は・・完全に泰我の方が、EARTHより・・上手と言うか大人・・・。
この間で、何らかの「決着」が付かないうちは・・EARTHは落ち着かないと思います。

そんな、2頭が気になって・・9月の末にコミュニケーションをしてもらいました。
想像以上にEARTHは泰我の存在が脅威?のようで・・
「まだ、大きくなるんだよね??・・。」と聞いてきました。また、自分が上になる感覚自体が、わからないEARTHでした。チビのくせに、生意気!とは感じても・・自分が上になってやっていく気持ちなど無いようです。
そうだよね、、その以前は・・LOVEや大地の下としての位置づけを、ぞう達もEARTHに臨んだし
それで治まっていたEARTHだったから・・今度は急にお兄ちゃんになりなさい!なんてね、無理だよね・・・。

一方の泰我は・・
そもそも、1歳未満は・・コミュニケーション自体が出来ない子が多いらしいのに・・・
言葉は少なめでも、とても多くの映像を送ってきたそうです。
「EARTHは・・って言ってます。お兄ちゃんとか・・そんな感じに存在していないようです。」
「EARTHは、遊んでいても・・すぐに真剣になっちゃって、必死でおもしろくない・・・。」
だ・・そうです。(笑)
要は・・EARTHじゃ、なるい・・・と。。。。。
そして・・とてもシビアで醒めている感覚?を・・泰我から感じるそうです。
映像も・・シビアなもので、通常、子供ではあまり持つことがない感覚?のようなものだと・・。
そして、強さ・・、全ての部分で泰我から感じることができるとのことでした。

多分・・これは泰我の出生時の状況からなのではないか・・?と・・思いました。
泰我の兄弟は元々は・・8頭で、4頭の子は短い命だったそうです。
お母さん犬とも、ごく短い期間しか一緒に居られず、そして、残った4頭に泰我がいます。
長年ブリーダーさんをしていても、このように多くの命を落としたことは初めてだったそうです。
残された命と・・見送った命・・・。
どんなに小さいながらにも、それなりに状況を受け止め、経験し体得した強さ・・なのかもしれません。
これを聞き・・ぞうの中にあった、泰我に感じた感覚が確信に変わりました。
(やはり・・ふてぶては、正しいと・・・。)(笑)

泰我は我が家に、来るべきして来る子であったし・・やはり偶然ではなく、必然なのです。

EARTHと泰我の関係も・・こちちらの感覚で、強要せず・・すこし成り行きにまかせてみたいと
思っています。
とは言いつつ・・最近のEARTHさんの問題児っぷりに、かなりへこんでいるぞう・・。(~_~メ)

これを見て・・初心に戻りました。。「犬の十戒」(今までのと、少し違う?見てみてね・・。)

大丈夫だよ、、へっぽこ同志ぞうとEARTHで、ぼちぼちいこうね~♪
[PR]

by gorubani | 2010-10-29 01:28 | EARTH  

<< 食欲の秋~? (お当番・EARTH) パピーパーティーと足柄ドックラン >>