一喜一憂・・。(お当番・ぞう)

前回のブログのLOVEの表情を見ることが出来て・・ほっとしたのもつかの間・・今日(金曜日)面会にいったところ・・LOVEは全く元気がなく・・今回の入院当初のような状態でした。

昨日は・・やむをえない状況があり・・ぞうは面会を欠勤しました。
替わりに・・ガキンチョが差し入れを持って行ってくれました。
「まあまあ・・食べたよ・・」
「でも、昨日抗がん剤を入れたので・・またおしっこの管を入れられてた・・。副作用なのか少し気持ち悪そうだった・・」
と・・聞かされていました。
先生の説明では・・「抗がん剤で・・血小板が上がるとは思いますが・・副作用もでるかも」とのことでした。

で・・今日は罪滅ぼしも兼ねて・・特製の差し入れを持ち・・勇んで行きました。

ところが・・この有様・・です。面会室に出してはくれていたけど・・点滴もまた入っていて・・グッタリ・・・。時間150mlで・・入っていて・・凄い量です。
「どういうことっ!!??」
もう・・頭が・・混乱して・・また涙が出てきました・・。先生の説明がある・・と言われ・・待たされた時間に、差し入れを出すと・・身を起こして避けます・・。
そして・・オエオエ~とやる・・。
やっぱり・・たった1日でこんなにも変化があって・・またまた自分が付いていけない・・。

先生の説明では、朝1回吐いて・・点滴を入れたとのこと・・。
採血を行い・・血小板は・・38万まで上昇し・・その外は特に変化はないらしい・・。
「副作用が強く出ています。抗がん剤のサイクルを1週間から少し伸ばすことも考えています。」と・・言われました・・。そういえば・・「鼻血」は・・オエオエやっても出ていない・・。
でも・・昨日までは食べたりするだけで刺激になるのか・・出ていました・・・。

「副作用が治まれば・・退院です・・。」

先日は・・「血小板が上がれば・・」って・・言われて・・上がったら・・今度は「副作用が・・」です・・。正直・・血小板は・・とっても気になっていて・・ぴーすファミリーさんのコメントでもあったように・・また輸血になったらどうしよう・・と思っていました。
確かに・・抗がん剤で・・骨髄はちゃんと反応して血小板は上がったことはいいことです。
「効果がある・・」ってことですから・・。
でも、いくら・・そうでも・・退院して・・抗がん剤の度に・・こんなに弱るのに・・外来で出来るか不安になりました。勿論・・これ以上は入院はさせたくないけど・・。
面会を欠勤した罰・・でしょうか・・?

またまた・・人間の抗がん剤治療の世界がよみがえる・・ぞう・・。やっぱり・・今度も・・LOVEが決めてくれるのかな・・?

ここで書くことじゃないけど・・
仕事を持ちながら・・ワンコがこんな状況になって・・皆さんはどう対処していたのか・・?と思います。
仕事の小休止宣言はしたけど・・現実には来週1週間が限度と言われました。
時間年休も・・(1時間・・)も数日はもらったけど・・長くなるとね・・。いろいろあって・・申し訳なさと・・擬人暗記が駆け巡ります。面会の欠勤も・・仕事の都合でした。
勿論、わかってくれる人もいるけど・・そうじゃない人もいる。全員にわかってもらおうとは思わないけど・・何気ない一言にも敏感になっているぞうがいます・・。

もうっ!こう思っちゃうと・・おしまいですね・・。
LOVEの面会の前に・・ぞうは・・退職を上司に言いました。
早くて5月末・・・。
3月末からこの状態で・・何とか1ヶ月切り抜けた・・。
あとまだ・・1ヶ月・・・。
また・・試されている気がします・・。

そうそう・・18日は大地の8歳の誕生日・・。
19日には・・再検査に連れて行きます。
[PR]

by gorubani | 2008-04-19 00:29 | LOVE&大地&EARTH  

<< LOVE虹の橋へ・・。 (お当... 2頭の検診結果とLOVEの様子... >>