皆さん・・ありがとうございます。 (お当番・ぞう)

皆さんの暖かい励まし本当にありがとうございました。

LOVEは結局・・家でなく・・病院で亡くなりました。
19日の朝、面会に行くと・・状況は一変していました。
早朝から呼吸困難があり、酸素室に入っていました。
先生の説明では・・胸のリンパが急激に大きくなっていて・・肺と気道を圧迫している。体表のリンパは順調になくなったけど・・体の中でこのような変化が起こっていて・・それも3日前のレントゲンと比べてです。
「LOVEちゃんの症例は、かつて・・経験が無いくらいの展開です。」DICも良くなり、すぐ、治療にも反応し、一時は食欲も回復して食べれるようになったことも同様で・・正直この子は予定の治療が出来ると・・思っていたそうです。

「今日か明日か・・わかりませんが・・どうされますか・・?」と・・聞かれました。

点滴も酸素も・・貸し出してくれると聞き・・20日の朝に迎えに来ることにしました。
家は・・LOVEが帰れるように・・介護用品も買いましたが・・全く整理できていませんでした。

LOVEに会いましたが・・以外に元気に見えました。上半身も起こしていて・・ぞうとおやじを見て尻尾も振りました。午後も面会に行きました。酸素飽和度(体が酸素を取り込む量)も少し安定してきたと言われ・・午前よりも呼吸も楽そうでした。
ただ・・その時見た・・おしっこはかなり濃く・・量も少なくなっているようでした。

夜7時頃・・ガキンチョが面会し・・「大げさだ・・」と言われ・・安心しました。上半身をやはり上げて・・ガキンチョの彼にも会いました。LOVEは彼が大好き・・なのです。
たくさん・・撫でてもらって・・ご満悦だったそうです。

その連絡は・・・正に・・家で明日の支度をしている時でした。
「たった今です・・。すぅ~・・と・・とても穏やかでした・・」と・・・。

迎えに行き、今まで・・人前では絶対に泣かなかったおやじが・・LOVEを抱きしめ声を上げて泣きました。
まだ・・暖かく・・そして本当に穏やかな顔でした。

家に連れてきて・・今までの言いようのない怒涛の日々が嘘のように・・穏やかに流れました。
お骨にする手配や・・入院費の清算、本当は22日に大地の誕生日と、LOVEの退院祝いを一緒にしようと頼んでおいたケーキを早めてもらったり・・本当にLOVEのためにだけの時間が流れました。LOVEの亡骸の横で寝ました・・。顔を見ると・・寝ていて・・そのうちに・・いつものように「ぶほぉ~・・」と・・息をするのではないかと・・思いました。

「うそ寝入り・・だよね・・。いいよそんなに・・長くやらなくても・・」って・・何度も言いました。

EARTHは・・LOVEが死んだことがわからないようで・・何度も遊んでとおもちゃを持ってきていました。でも・・大地は・・暫く・・匂いを嗅いだあと・・もう近寄ることはしませんでした。
群れの仲間の死・・がわかったのでしょうか・・?
そして・・ぞう達の後ばかり・・付いて回りました・・。

火葬は・・立会い・・そして・・お骨も全て家に持ってきました・・。
なにが・・どうであろうとも・・・今は・・もう暫くLOVEの残骸とも一緒にいたかったからです。
立ち会う場合は・・車で2時間くらいかかる・・場所でした・・。
いいよね・・!LOVEさん・・車に乗るの大好きだったもん・・。大地もそうだし・・・EARTHもLOVEが入院した頃から・・全く酔わなくなりました。
本当は・・山にも連れて行きたかったけど・・最初に具合が悪くなった日は・・山へ行き帰った夜からでした。EARTHを・・水場へ連れて行き・・一緒に悪戯をしてたよね・・。
EARTHに何かを伝授したんだろうね・・・。

凄いよね・・LOVEは・・。
ちゃんと・・おやじの休みの日まで待って・・・。また・・いいとこ取りさせたし・・、ぞうの差し入れもたくさん食べてくれました。
「LOVEちゃん・・お母さん来たよっ!って言うと・・一生懸命歩こうとするんですよ・・」って・・言われてたね・・。ぞうの願いであった・・「たらふく食べさせる」も・・叶えてくれました。

準備した・・介護用品は・・殆ど使わずに終わりました・・。

全て・・LOVEが決めたことだから・・それで良かったと思います。
でもね・・まだ・・人間の方は・・全然未練タラタラで・・へっぽこの真っ只中です・・。
あんたは・・人間にカミングアウトしてるから・・・もう少し・・付き合ってね・・・。
愛されすぎるのも・・重いとは思うけど・・。(笑)

d0065484_1619781.jpg


たくさんのお花も頂きました。ありがとうございました。

d0065484_16353018.jpg


LOVEの居場所は・・やっぱり・・いつもの居間・・。
TVの上・・・。(笑)
[PR]

by gorubani | 2008-04-22 16:38 | LOVE&大地&EARTH  

<< 残された者として・・ (お当番... LOVE虹の橋へ・・。 (お当... >>