<   2008年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

とにかく・・山に行ってきます♪ (お当番・大地)

本当に・・本当に・・お久しぶりの・・大地です。(^-^)/

ぞうさんの・・占拠がとけた初回は・・そりゃ・・ぞう家の「屋台骨」!の僕に決まってます~。

えっ・・?まだ・・ブログのタイトルが替わっていない・・?
そうそう・・もうちょっと待ってね・・。
何だか・・ぞうさん・・設定変更までは頭が回らないらしい・・です。(^^;;;

ここは・・「ここ」らしく・・明るく行きます!
湿った話は・・ぞうさんの「愚痴ブログ」へ追いやります・・。多分・・まだ・・それはそれで・・続くと思うけど・・「ここ」は違うからねっ!
安心してください~・・・。♪

いろいろ・・あったけど・・ご心配掛けてすいませんでした・・。
僕からも・・お礼を申し上げます。( ^.^)( -.-)( _ _)
大丈夫です!!
僕とEARTHがついていますからっ!

そうそう・・僕の「しこり」は・・「脂肪腫」でした・・。
血液検査は・・再検査をして・・白赤球は高めだけど・・昨年並。リンパ球は正常でした。
でも・・BUN・・と言う・・腎臓の数値が高いので・・処方食になりました。
勿論!お薬とかは・・飲まなくてもいいそうです。

ところで・・世の中は・・GWですね・・。
今年は・・何やら・・ぞうさんも・・ずっとお休み(笑)・・なので・・とにかく山に行きます!

LOVEさんが・・調子が悪くなった以来の・・山ですけど・・・
LOVEさんや・・僕や・・皆の山になるように・・またまた・・開拓して・・
とりあえず・・LOVEさんの居場所を作るそうです・・・。
昨日・・父ちゃんが・・一人でとりあえず行きましたが・・「タラの芽」や「しいたけ」が大豊作!
の・・ようです・・・。

LOVEさんの・・お陰・・だねっ!

じゃあ~・・・行ってきます~~・・。(^-^)/

d0065484_1283433.jpg

[PR]

by gorubani | 2008-04-29 01:28 | 山暮らし情報  

ちょっと・・前進? (お当番・ぞう)

LOVEが亡くなって・・1週間が経とうとしています。

この1週間は・・いろんな思いや・・一生分の涙・・?(笑)を流しながらも、とっても短く感じました。そして・・確実に・・心の整理がつき始めています。

保健所に大地やEARTHの狂犬病の登録に行きました。LOVEの入院していた病院は県外のため、登録手続きは自分で行きました。そして・・LOVEの抹消届け?も・・・。
これで・・・事務的にですが、EARTHは正式にぞうの家の犬・・そしてLOVEは正式に亡くなったということになりました。ちょっと・・寂しかったけど・・逆に改めて、大地やEARTHをきっちりと責任を持って・・共に生きていこうと思えました。

社会に出てから、お産や産休以来の・・長いお休み・・・。
仕事を持っていれば当然だけど・・こんな長い休みをするのは初めてです。
全ての面で・・突っ走ってきたなぁ・・と・・思います。
今までは・・病気とか、この類のお休みなんて・・罪悪感で一杯だったけど・・今は全くそう思っていません。きっかけが犬・・でも・・このように出来る状況は・・めったにないと思います。
偉そうで、うぬぼれていますが・・ぞうへの「ご褒美」だと・・思います。

おやじは・・毎日くらいにLOVEが夢に出てくる・・って言うけど・・ぞうはLOVEの夢はまだ見ていません。
悪いけど・・・ぞうは・・LOVEが生きている間に・・頑張ったから・・出て来ないのだと信じているので・・全然悔しくないです。(笑)

LOVEの写真を見ます・・。
きっと・・いつかは会えるから・・・その時・・ぞうはLOVEにすぐわかってもらえて・・ぞうも胸を張ってLOVEに会える様にします。

悪いけど・・LOVEさん以上に・・大地やEARTHを大切にします。
やってくるだろう・・その時は・・LOVEさんの時みたいに・・うろたえたりしませんよ・・。
かっこ悪い・・ぞうは・・LOVEさんの時だけでおしまいです。
ひがまないで・・ね・・。(笑)

そうそう・・・もう・・「ここ」は・・・ぞうの占拠は終了です。
次回からは・・「大地とEARTHの・・・」になるからねっ!

うん・・まぁぁぁ・・・あんたは・・サイトのどっかには・・ぞうのお慈悲で残すことにはする予定だけどね・・・。(笑)

d0065484_11214378.jpg


山は・・永遠にあんたのもの・・だよ・・。
[PR]

by gorubani | 2008-04-26 11:26 | LOVE&大地&EARTH  

残された者として・・ (お当番・ぞう)

ぴーすパパのブログ「ひとりごと」の中に・・

>決して後悔しないように、今出来ることを精一杯頑張ってほしい・・。

と・・コメントされています。

今・・へっぽこ中のへっぽこな・・ぞうが言うのはおかしいけど・・その言葉の奥の深さに感動しています。

ここからは・・いまのぞうの・・現状です。
自分もそして・・周りの誰もを非難や批判をするつもりではなく・・正直な今の気持ちで書きます。

LOVEが亡くなった日の報告のブログで書いたように・・今も・・ぞうは「やれるだけのことはやれた・・」と・・思っています。そして・・それは・・ぞう一人の力ではなく・・家族や、コメントなどで応援してくれた方々・・そしてぞうの友人や職場の人たち・・ぞうを取り巻く全ての人たちの力で・・そう思えるのだと思います。

結局・・ぞうは・・土日の仕事を休みました。夜勤でしたので・・昼間の勤務に穴を空ける以上に替わってもらうことは難しいのです。夜勤前にLOVEの元に行けると思い・・病院に行ったら・・あのような状態でしたので・・前後の見境もなく・・休む連絡をしました。
勿論・・それが・・どれだけ・・職場に迷惑をかけることかと・・言うことも・・わかっていました。
でも・・もう・・そんなことはどうでも良かった・・。

LOVEの調子が悪くなってから・・ぞうは・・いつも・・その「仕事」とを「天秤」に掛けていたように思います。
「仕事は・・完璧な状態でこそやれるのもだし、やらなければいけない・・」
いつも・・・そう思い・・やってきたつもりでしたし・・・・今まではやれていた・・。
本当に・・偉そうで・・うぬぼれていたと・・思います。

あんなLOVEを家に置いて・・行けない・・・。

そのために・・病院だって・・都合を優先させて、近くの病院にしようとしたり・・・・弱っていたLOVEを何度も遠い病院へ通院させたり・・・仕事上の知識が・・駆け巡ったり・・
たった・・3週間と言う短い期間に・・LOVEをどれだけ、しんどい目に合わせたかしれません。

時間年休を貰いながら・・LOVEの面会を続けていた・・ある日から・・その「仕事」が・・苦痛になりました。以前書いた・・受け持ち患者の子の・・院内学級の入学式を無事に終えた日からです。病室から出て・・学校で入学式をしたのですが・・それは全く不可能に近いことでした・・。
環境的にも病状的にも・・殆どの人がそう思いました。ぞうも・・本当は・・そう思っていた・・。
一生に一度の小学校の入学式・・・・。
多分・・病状的には・・最期になるかもしれない・・・。
そんな・・思いを・・叶えてあげたい・・。無謀でも・・やってあげたい・・・。
ご両親の気持ちと覚悟を・・叶えてあげたいと思いました。
主治医を含めて・・いろんな部門の協力を得たり・・とても苦労もしましたが・・それが・・無事行うことが出来た時・・・ぞうは・・・もう・・・思い残すことはない・・と・・思いました。

少し・・悲しいけど・・休みを貰うことは・・常に「何で?」と言う・・理由が付きます。
それが・・「犬」・・なのですから・・・。(笑)
燃え尽きてしまってからの・・仕事は・・本当に苦痛でした。LOVEに会いに行くためには・・仕事を終えてからじゃないと行けない・・と・・必死に思って・・行きました。
勿論1番その理由にこだわっていたのは・・ぞうです。
贅沢だし・・甘えている・・感情だと思います。

予定では・・LOVEが亡くなった・・翌週から1週間休みを貰っていました。
でも・・その前にLOVEは逝ってしまい・・・予定の休みの第1日目(亡くなって2日目)に・・
「(亡くなったし・・)いつから来れる・・?」と・・言う電話があり・・ぞうは・・答えられませんでした。
上司は立場上・・そう聞くのも当然だと思うし・・今まででも・・よく理解してくれたと思います。
「もう・・この理由じゃ・・限界だから・・貴方だけ・・みたいで示しが付かない」と・・・。

本当にそうです・・。でも・・どちらにせよ・・LOVEがいる時にも・・ぞうは退職希望を出していたのですが・・・。

もう・・LOVEがいなくなったことを・・悲しんでおかしいのか・・その上司の言葉に怒りを覚えておかしいのか・・?またまた・・混乱してしまいました。仕事に行く事を考えるだけで・・混乱しました。

神経科に受診しました・・・。
まだ、少なくてもLOVEのことで・・後悔や自責の念で・・どうにもならないなら・・まだ・・「まとも」だと・・思いました。

「今は理由など、どうでもいい・・。今あなたがこういう状態になってしまったことが問題。休みなさい。休む必要があるんですよ・・。」
と・・言われ・・・本当に救われました。
1ヶ月の診断書が出ました。これから・・週1回のカウセリングをしていく予定です。

おやじは・・LOVEが亡くなった翌日の大地やEARTHとの散歩から帰ってきた時・・・
「LOVEのリードを持つ手の感触が蘇ってきて・・」と言い・・泣きました。
入院してからLOVEの散歩はしていないのに・・です。

ガキンチョも・・「料理や片づけがうまくなって・・LOVEのお陰!」と・・明るく言います。ぞうが・・全く出来ないからです・・。

家族それぞれ・・その中で・・いろんな思いで・・この出来事を乗り越えて行く・・。

今できる事を精一杯・・頑張る・・・。
それが・・今・・ぞう達に出来る・・「今を生きる」ことにも繋がっていくと思います。

本当に・・ダメダメ・・な・・ことばかり書いて・・ごめんなさい・・。

d0065484_127247.jpg


ぞうが大好きな・・LOVEの写真です。
この笑顔に答えることができるように・・・・・・。
[PR]

by gorubani | 2008-04-24 01:40 | LOVE&大地&EARTH  

皆さん・・ありがとうございます。 (お当番・ぞう)

皆さんの暖かい励まし本当にありがとうございました。

LOVEは結局・・家でなく・・病院で亡くなりました。
19日の朝、面会に行くと・・状況は一変していました。
早朝から呼吸困難があり、酸素室に入っていました。
先生の説明では・・胸のリンパが急激に大きくなっていて・・肺と気道を圧迫している。体表のリンパは順調になくなったけど・・体の中でこのような変化が起こっていて・・それも3日前のレントゲンと比べてです。
「LOVEちゃんの症例は、かつて・・経験が無いくらいの展開です。」DICも良くなり、すぐ、治療にも反応し、一時は食欲も回復して食べれるようになったことも同様で・・正直この子は予定の治療が出来ると・・思っていたそうです。

「今日か明日か・・わかりませんが・・どうされますか・・?」と・・聞かれました。

点滴も酸素も・・貸し出してくれると聞き・・20日の朝に迎えに来ることにしました。
家は・・LOVEが帰れるように・・介護用品も買いましたが・・全く整理できていませんでした。

LOVEに会いましたが・・以外に元気に見えました。上半身も起こしていて・・ぞうとおやじを見て尻尾も振りました。午後も面会に行きました。酸素飽和度(体が酸素を取り込む量)も少し安定してきたと言われ・・午前よりも呼吸も楽そうでした。
ただ・・その時見た・・おしっこはかなり濃く・・量も少なくなっているようでした。

夜7時頃・・ガキンチョが面会し・・「大げさだ・・」と言われ・・安心しました。上半身をやはり上げて・・ガキンチョの彼にも会いました。LOVEは彼が大好き・・なのです。
たくさん・・撫でてもらって・・ご満悦だったそうです。

その連絡は・・・正に・・家で明日の支度をしている時でした。
「たった今です・・。すぅ~・・と・・とても穏やかでした・・」と・・・。

迎えに行き、今まで・・人前では絶対に泣かなかったおやじが・・LOVEを抱きしめ声を上げて泣きました。
まだ・・暖かく・・そして本当に穏やかな顔でした。

家に連れてきて・・今までの言いようのない怒涛の日々が嘘のように・・穏やかに流れました。
お骨にする手配や・・入院費の清算、本当は22日に大地の誕生日と、LOVEの退院祝いを一緒にしようと頼んでおいたケーキを早めてもらったり・・本当にLOVEのためにだけの時間が流れました。LOVEの亡骸の横で寝ました・・。顔を見ると・・寝ていて・・そのうちに・・いつものように「ぶほぉ~・・」と・・息をするのではないかと・・思いました。

「うそ寝入り・・だよね・・。いいよそんなに・・長くやらなくても・・」って・・何度も言いました。

EARTHは・・LOVEが死んだことがわからないようで・・何度も遊んでとおもちゃを持ってきていました。でも・・大地は・・暫く・・匂いを嗅いだあと・・もう近寄ることはしませんでした。
群れの仲間の死・・がわかったのでしょうか・・?
そして・・ぞう達の後ばかり・・付いて回りました・・。

火葬は・・立会い・・そして・・お骨も全て家に持ってきました・・。
なにが・・どうであろうとも・・・今は・・もう暫くLOVEの残骸とも一緒にいたかったからです。
立ち会う場合は・・車で2時間くらいかかる・・場所でした・・。
いいよね・・!LOVEさん・・車に乗るの大好きだったもん・・。大地もそうだし・・・EARTHもLOVEが入院した頃から・・全く酔わなくなりました。
本当は・・山にも連れて行きたかったけど・・最初に具合が悪くなった日は・・山へ行き帰った夜からでした。EARTHを・・水場へ連れて行き・・一緒に悪戯をしてたよね・・。
EARTHに何かを伝授したんだろうね・・・。

凄いよね・・LOVEは・・。
ちゃんと・・おやじの休みの日まで待って・・・。また・・いいとこ取りさせたし・・、ぞうの差し入れもたくさん食べてくれました。
「LOVEちゃん・・お母さん来たよっ!って言うと・・一生懸命歩こうとするんですよ・・」って・・言われてたね・・。ぞうの願いであった・・「たらふく食べさせる」も・・叶えてくれました。

準備した・・介護用品は・・殆ど使わずに終わりました・・。

全て・・LOVEが決めたことだから・・それで良かったと思います。
でもね・・まだ・・人間の方は・・全然未練タラタラで・・へっぽこの真っ只中です・・。
あんたは・・人間にカミングアウトしてるから・・・もう少し・・付き合ってね・・・。
愛されすぎるのも・・重いとは思うけど・・。(笑)

d0065484_1619781.jpg


たくさんのお花も頂きました。ありがとうございました。

d0065484_16353018.jpg


LOVEの居場所は・・やっぱり・・いつもの居間・・。
TVの上・・・。(笑)
[PR]

by gorubani | 2008-04-22 16:38 | LOVE&大地&EARTH  

LOVE虹の橋へ・・。 (お当番・ぞう)

突然ですが・・LOVE・・4月19日22時過ぎに・・虹の橋へ行きました。

11歳と8ヶ月・・あと2日で9ヶ月でした。

殆ど苦しまず・・静かに・・逝きました。

ご心配や励まし・・そして応援してくださった皆さん・・本当に本当にありがとうございました。

あまりの・・ことの運びに・・気が動転していますが・・安らかなLOVEの亡骸の横で・・やれることは出来た・・と・・思っています。

また落着いたら・・皆さんのところへご挨拶に行けると思います。

loveunlimited ∞

ぞう家の・・名犬 お宝・・です。
[PR]

by gorubani | 2008-04-20 03:03 | LOVE&大地&EARTH  

一喜一憂・・。(お当番・ぞう)

前回のブログのLOVEの表情を見ることが出来て・・ほっとしたのもつかの間・・今日(金曜日)面会にいったところ・・LOVEは全く元気がなく・・今回の入院当初のような状態でした。

昨日は・・やむをえない状況があり・・ぞうは面会を欠勤しました。
替わりに・・ガキンチョが差し入れを持って行ってくれました。
「まあまあ・・食べたよ・・」
「でも、昨日抗がん剤を入れたので・・またおしっこの管を入れられてた・・。副作用なのか少し気持ち悪そうだった・・」
と・・聞かされていました。
先生の説明では・・「抗がん剤で・・血小板が上がるとは思いますが・・副作用もでるかも」とのことでした。

で・・今日は罪滅ぼしも兼ねて・・特製の差し入れを持ち・・勇んで行きました。

ところが・・この有様・・です。面会室に出してはくれていたけど・・点滴もまた入っていて・・グッタリ・・・。時間150mlで・・入っていて・・凄い量です。
「どういうことっ!!??」
もう・・頭が・・混乱して・・また涙が出てきました・・。先生の説明がある・・と言われ・・待たされた時間に、差し入れを出すと・・身を起こして避けます・・。
そして・・オエオエ~とやる・・。
やっぱり・・たった1日でこんなにも変化があって・・またまた自分が付いていけない・・。

先生の説明では、朝1回吐いて・・点滴を入れたとのこと・・。
採血を行い・・血小板は・・38万まで上昇し・・その外は特に変化はないらしい・・。
「副作用が強く出ています。抗がん剤のサイクルを1週間から少し伸ばすことも考えています。」と・・言われました・・。そういえば・・「鼻血」は・・オエオエやっても出ていない・・。
でも・・昨日までは食べたりするだけで刺激になるのか・・出ていました・・・。

「副作用が治まれば・・退院です・・。」

先日は・・「血小板が上がれば・・」って・・言われて・・上がったら・・今度は「副作用が・・」です・・。正直・・血小板は・・とっても気になっていて・・ぴーすファミリーさんのコメントでもあったように・・また輸血になったらどうしよう・・と思っていました。
確かに・・抗がん剤で・・骨髄はちゃんと反応して血小板は上がったことはいいことです。
「効果がある・・」ってことですから・・。
でも、いくら・・そうでも・・退院して・・抗がん剤の度に・・こんなに弱るのに・・外来で出来るか不安になりました。勿論・・これ以上は入院はさせたくないけど・・。
面会を欠勤した罰・・でしょうか・・?

またまた・・人間の抗がん剤治療の世界がよみがえる・・ぞう・・。やっぱり・・今度も・・LOVEが決めてくれるのかな・・?

ここで書くことじゃないけど・・
仕事を持ちながら・・ワンコがこんな状況になって・・皆さんはどう対処していたのか・・?と思います。
仕事の小休止宣言はしたけど・・現実には来週1週間が限度と言われました。
時間年休も・・(1時間・・)も数日はもらったけど・・長くなるとね・・。いろいろあって・・申し訳なさと・・擬人暗記が駆け巡ります。面会の欠勤も・・仕事の都合でした。
勿論、わかってくれる人もいるけど・・そうじゃない人もいる。全員にわかってもらおうとは思わないけど・・何気ない一言にも敏感になっているぞうがいます・・。

もうっ!こう思っちゃうと・・おしまいですね・・。
LOVEの面会の前に・・ぞうは・・退職を上司に言いました。
早くて5月末・・・。
3月末からこの状態で・・何とか1ヶ月切り抜けた・・。
あとまだ・・1ヶ月・・・。
また・・試されている気がします・・。

そうそう・・18日は大地の8歳の誕生日・・。
19日には・・再検査に連れて行きます。
[PR]

by gorubani | 2008-04-19 00:29 | LOVE&大地&EARTH  

2頭の検診結果とLOVEの様子 (お当番・ぞう)

週末に受けた・・大地とEARTHの検診の結果が出ました。
まず・・EARTH・・。生後6ヶ月・・何かあったら・・マズイでしょ・・。(笑)
勿論・・何もなし・・です。
でも・・普段の状態を知ることは大切だと思い・・・受けました。

で・・大地・・・。
外注ラボの結果報告書には・・「区分・老犬」と・・ありました。(^^;;;
そうだよね・・。(´ヘ`;)
やはり・・やって良かった結果が出ました。白血球数とリンパ球数の上昇!!!!です。
元々・・白血球は多いといわれていたけど・・ここの病院はもっと詳しいリンパ球まで調べてくれるので・・わかりました。でも・・昨年より・・やはりかなり高い・・。

「こんな状況で・・大地もかっ!!!!」

少し・・動揺しました・・。1頭目が悪いと・・立て続け・・ってありですよね、よく聞きます。
1週間後に再検査です。

最悪・・「2頭そうなら・・そうで・・来い」!!です・・。
もう・・仕事は・・小休止と決めたし・・徹底的にサポートします。本当にそうなら・・またうろたえるけど・・(笑)少なくても、仕事のことでウロウロ考えていた自分は・・今いません。
でも・・そんなに・・LOVEと大地って・・仲良しなのかな・・?

そして・・今日のLOVEさんは・・・
昨日から・・点滴も取れて・・おしっこの管も取っていました。
入院室の面会ではなく・・面会室の面会で・・スタッフの方がLOVEを運んでくれます。
点滴が取れたのは・・熱が治まり・・食事が取れている証拠です。病院の食事は完食です。
おしっこの管は・・余り長く入れていると・・感染の危険があるし・・常に膀胱におしっこがたまる前に流れてしまうので・・「おしっこがしたい」と言う感覚がなくなります。
厳密な尿量管理の必要がなくなったとも言えます。でも・・足が・・ダメなので・・「垂れ流し」ですが・・それなりに感覚は戻って来ると思います。
垂れ流しでも・・十分です。こんな姿に戻れたことで・・本当に十分です。

身軽な・・LOVEの姿と共に・・面会室で会えた事も・・嬉しい・・。
ありがとう・・LOVEさん・・。ぞうへの気持ちに答えてくれて・・。

昨日はあまり差し入れを食べませんでしたが・・今日は・・かなり食べてくれました。
食べっぷりや・・欲しがる勢いも・・かなり戻ってきました。
でも・・やつれて・・かなり細くもなりました。そして、今日もすぐに止まりましたが、少し鼻血がありました。

また・・明日は・・抗がん剤の日です。血小板の数値も気になります。

d0065484_0593042.jpg


d0065484_113879.jpg

[PR]

by gorubani | 2008-04-16 01:09 | LOVE&大地&EARTH  

LOVEさんの今日の様子とぞうの決意 (お当番・ぞう)

今日は・・日勤でしたので・・お昼休みに病院に電話しました。
いつもそうですが・・大体の時間と病状を聞くためです。
幸い・・昨日の「鼻血」は・・すぐにとまったそうです。そして・・ご飯も食べたようです。

もしもし・・。と・・言うだけで・・「はいっ!LOVEちゃんのお家の方ですね・・」と・・言われるようになりました・・。(^^;;;
以前・・病院が遠いので・・毎日行けるか・・?自信がないことを書きました・・。
けれど・・今は・・「毎日欠勤なし」で・・行っています。
最近・・偶然にですが、ゴルちゃんで悪性リンパ腫になった方の闘病記録のサイトを見ました。
面会のために・・1時間以上かけて毎日行き、数十分会う・・・たったそれだけの時間のために毎日通われていたそうです。

ぞうも・・全く同じ状態です。そして・・同じ思いで・・会いに行っていると思います。

ご飯係りのぞうは・・差し入れを持っていきます。でも、今日は・・昨日まで食べてくれたものは拒否されました。薬の影響なのか・・ただ単に気に入らないのか・・わかりませんが・・病院のご飯は食べたそうなので・・いいとします。
明日は何をお持ちしようか・・?と・・悩んでいます。食べてくれれば嬉しい!ご飯係りは悩みます。(笑)薬の影響なら・・それが一旦落着いた頃・・また薬を入れる日になってしまいます。
ぞうは・・今・・全く・・体にいいとかなど考えずに、LOVEに差し入れをしています。
ガンは・・炭水化物を特に好み・・それを与えると・・ガンが栄養を取ってしまうそうです。唯一脂肪は取らないそうです。でも・・欲しがって、自ら口で食べるのなら・・どんなものでもいいと思います。下痢になろうが・・です。
もう・・「たらふく」・・食べれないのだから・・せめて・・と思います。

そして・・今週末の退院を目標にしています。
今は・・病院で看てもらえるのでいいですが・・家に帰れば・・それはそれで大変になると思います。
ぞうは・・LOVEが退院したら・・仕事を暫く休むつもりです。
今日上司に伝えました。渋られれば・・退職と言うつもりでした。
幸い・・今でも・・時間年休をくれて・・面会にも行けるようにしてくれていますが、いつまで続くかわかりません。LOVEは迷惑かもしれませんが・・やはり・・置いていけません。
「犬は・・だし」です・・。ぞうの思いだけです。
正直・・LOVEのことが気になって・・仕事に身が入らず・・緊張の日々に・・疲れていると思います。取り返しの付くミスならいいですが・・やはり・・仕事上・・命にかかわることも多く・・しでかしてしまってからでは収まらないことも多くあります。

親の入院費だってLOVEの治療費だってあります。でも・・そのために・・今は・・命を扱う仕事は・・出来ません。
多分それ以上に・・辛いこともあるだろうけど・・LOVEさん・・お付き合いをお願いします。
[PR]

by gorubani | 2008-04-15 00:08 | LOVE&大地&EARTH  

怒涛の一週間 (お当番・ぞう)

タイトルは何だか大げさですが・・ぞうにとっては本当にタイトル通りの1週間でした。
その時は・・今日こうやって・・ブログを書けるなんて・・考えていなかったけど・・こうやって、書けている・・・。
それだけでも・・いいんだと思います。逆に・・その時考えられなかったことでまた・・悩んだりするのですが・・。

土日は・・おやじも面会に行け・・久々の「感動の対面」??となりました。
だいぶ・・食欲も出て来て・・毎日面会に行っているぞうは、日に日にLOVEの表情が良くなるのがわかりましたので・・正直、おやじは・・「いいとこ取り」!!だと・・少し不満です。
元気な頃に近くなっているのだから・・LOVEは・・おやじを見ても・・一瞬は喜んだけど・・後は・・無表情でした。逆にそれが・・LOVEらしいのでいいんですが・・。(笑)

土曜日は・・前日には食べなかった病院のご飯も・・手でですが、あげれば完食していました。勿論、ぞうが持っていったものも食べてくれました。
ぞうは・・LOVEにとって・・「ご飯係り」なので・・おやじじゃなく・・ぞうから食べてくれます。
嬉しいです・・。こんな状態になっても・・ぞうの役割はLOVEにとってあることが・・。

それより・・病院は・・入院動物が飽和状態です。LOVEを含め・・ゴルだけで・・3頭います。
LOVE同様、かなり重症の子も多く・・でも、手でご飯をあげてくれて・・ありがたいです。
前日に・・抗がん剤の2種類目を投与されていて・・どんな副作用が出るか・・心配でしたが取りあえず・・上向きな状態です。

日曜日は・・大地とEARTHも連れていきました。狂犬病の注射とフィラリアの検査のためです。
2頭共に・・プチ健康診断も受けました。特に大地は・・体に「しこり」があるので・・念のために検査をしてもらいました。もう・・本当に・・これだけは・・2度と後悔したくないですから・・。
結果は明日です。大地は・・今のところ・・全く気になることはありませんが、もう今月で8歳です。バニのターニングポイントの年齢です。LOVEがもう少し落着いたら・・半日ドックで・・「エコー検査」もしてもらおうと思います。
ここの院長のエコーの読解力は・・かなりなもので有名です。
LOVEもエコー検査で殆ど・・わかりました。動物は保険が利かないので・・こちらが言わないとなかなかやってもられませんが・・これからは・・積極的に言っていこうと思います。

2頭の診察後・・LOVEに面会しました。
上半身を上げていました。今日も・・ご飯を食べて・・量も増えているとのこと・・。持参したものも昨日より食べました。
でも・・面会の前に先生から・・朝から「鼻血」が出ていて・・血小板が67000しかないことを言われました。連れて来た時は・・40000だったので・・上がってはいますが・・以外に輸血の効果がないとのこと・・。リンパ腫の勢いが骨髄まであることと・・考えていいそうです。
これは病気のグレードで・・Ⅴ・・・。一番末期です。
でも・・抗がん剤の副作用も考えられるので・・動向を見るしかないそうです。
「せめて・・100000・・。これが退院の目安です」と・・言われました。血小板が少ないと・・ちょっとしたことで・・出血する危険があるし・・大きくて動かない体を介助するにも・・一人で無理にやってしまうことも・・危険だそうです。病院では多くの人の手も借りれるけど・・家では限界もあります。入院も長期となりつつあるので・・少し歩かしてくれるようにしているそうですが・・やはり・・後ろ足の力がとても弱っているようです。
でも・・それは・・覚悟しています。

首のリンパは・・触診で全く触れなくなりました。改めて抗がん剤の威力を知りました。
「しっかり・・反応していますよ・・」と・・先生は言いました。
一旦は・・なりを潜めていて・・急激な挽回をしかけてくるかも知れませんが・・先日も言われたように・・野球に例えれば・・無名高のLOVEと・・有名高のリンパ腫・・・。
無心に・・今は戦うしかありません。もう戦いは始まってしまったし・・戦うと決めたし・・戦えると判断されたのですから・・。

でも・・LOVEが・・一番・・怒涛だったよね・・。ご苦労様・・。
振り帰ってしか・・言えないけど・・この1週間は、LOVEさん自身の・・答えですね・・。
その答えを受けて・・・ぞうは・・・また考えて・・答えていきたいです。

d0065484_0422386.jpg

毎日通う、浜名湖・・と言う・・所のバイパスです。高速道路以上・・?出して運転できるようになった・・ぞうです。(笑)お天気がいいと・・海が綺麗です。LOVEが退院できたら・・海を見せてあげたいです。

d0065484_0464133.jpg

入院1日目・・・。顔も上げられない・・。

d0065484_048299.jpg

入院翌日・・・。やつれたなぁ~・・。ぼんやり目は開けていられます。

d0065484_050693.jpg

入院6日目・・。ご飯が食べられるようになりました。

d0065484_0522224.jpg

入院7日目・・。表情が良くなって来ました。左の鼻から・・少し鼻血が出ています。

d0065484_0544049.jpg

病院の途中の大地とEARTHです。
EARTHは・・今日で6ヶ月です。体重26キロありました・・。ここの獣医さんにも「足がとても太い!立派な骨格ですね!」と・・褒めてもらいました。
[PR]

by gorubani | 2008-04-14 00:56 | LOVE&大地&EARTH  

取り急ぎ・・今日の様子 (お当番・ぞう)

たった今・・病院から帰りました。
今から・・夜勤なので・・取り急ぎですが・・。

LOVE・・ぞうの持っていった・・ささみの煮たものと・・チーズを食べました。
昨日は全くで、ぞうも食事のことは・・全然頭になかったのでしたが・・今日行くときに・・ふと何か好きなものを持っていけば・・と思い、持って行きました。正直・・まだ・・そこまでは・・と思いましたが・・。

病院のフードはのこしていました。先生に確認をとり・・ダメもとで・・・。
そしたら・・食べたんです!
おまけに・・催促の・・「お手」も・・。少ししか持って行かなかったので・・最後には・・「足らないと」・・不服の鼻を鳴らす・・いつものしぐさも・・・。

上半身も起こしていたし・・周りの他の患者・・?の声や・・スタッフさんの行動を見る余裕もありました。
首のリンパも・・また少し小さくなっていました。

「野球で言えば・・5対0の・・負けからのスタートです。でも、確実に反撃の勢いがあります。あと1週間・・このまま行けば・・光が見えます」と・・言われました。

そして・・抗がん剤の治療スケジュールを頂きました。
これを・・手にすることが出来たのが・・何故か・・嬉しくなりました。

急激に悪くなりましたが・・今はその勢いで挽回できている・・。
どうか、どうか・・このままで・・。

そして・・なにより・・とっても・・平穏で・・普段に近いLOVEをみせてくれたLOVEに感謝しています。
[PR]

by gorubani | 2008-04-11 14:56 | LOVE&大地&EARTH